父の借金を返すという以外に

今、不動産の財産、どれくらい価値があって、担保貸付が出来るのでしょうか。
父の名義で、財産を引き受けず、自分の金を父に渡して、いざ、父に何かあった時に、財産放棄するのも手でしょう。
元々、めちゃくちゃな自己破産がなければ、そんなこともなかったのでづが、私は、今自分の財産を持てません。
ただ、破産してもタンス預金って、分からないとは、銀行員さんも言っていました。

ではとなると、実際、担保貸付は、いざとなると、担保が持ってかれるので、借りられないのは、破産者くらいです。
とりあえず、210のマンションを父名義で買ってみましょうか。

あるだけの金で、父が借金だらけであっても、現金は私に残るのです。
マンション2つ、貸付100は、残って、後は人に貸すなり、これって、良くも悪くもですね。
一番いいのは、父の借金を返し、相続を私にしてしまうことです。
この前、冗談で、生命保険って言ったら、少しその場が、凍りつきました。
ブラックジョークも程があります。気をつけます。

xn--n9j142gmrdd55e3fcque.xyz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です