ジョギングを始めてからストレスが減りました

私の趣味はジョギングです。昔から身体を動かすことは好きでしたが、働きだしてからはなかなか実践に移せずにいました。
友人がSNSに、マラソン大会参加の投稿をしているのをよく目にするようになり、私も実行に移さねば!と決意。
昨年、ランニングシューズを購入し、ランニングをしている先輩のアドバイスを参考にゆっくり走ることから始めました。
始めた時期は夏の終わりで、少し走るだけでも汗だくになりましたが、今までこんなに汗をかくことがなかったので、それだけでも体がスッキリしました。
涼しくなるにつれて走りやすくなり、調子に乗ってペースを上げてみたところ脇腹が痛くなり、呼吸も上手くできなくなってしまいました。
無理に速く走るのではなく、とにかく途中で歩くことなく、ゆっくりで良いから走る、というのが私には合っていると思いました。
ジョギングはお金もかかりませんし、体も気持ちもスッキリします。
家にいるとついつい携帯電話を触って時間を無駄に過ごしてしまうことが多いのですが、走る時は、家の鍵と100円玉1枚だけを持って家を出ます。
携帯電話から解放される時間というのも貴重です。中古車買取の相場表の価格一覧から最高査定額をチェックする

好きなこと歌うこと、ふとした時にしたいこと歌うこと

私の趣味はカラオケです。
まず、そのきっかけになったことは私は小さい時からずっと気がつけばうたをよく歌っていました。
それは19歳になった今でも変わりません。
時間がある時に、お風呂に入っている時、歩いている時、友達といて気分が上がっている時、、、などふとした瞬間に歌を歌いたくなります。
歌を歌うと気分が上がるし、もし気分が下向きな時でも前向きな気持ちにもなります。
また、歌うことで普段は恥ずかしくて言い出せないようなことを素直にぶつける手段としても有能だと思います。
最近では家や学校などでただ歌っているのでは物足らず、時間がある時は1人でカラオケに行ってマイクを持って歌うことも多くなりました。
カラオケは1人で行くと、誰も聞いていないので思いっきり歌えて気が楽です。
そして、友達の複数人で行ったとしても一緒に歌って交流を深めたり、自分のことを知ってもらえたりとどちらも楽しいです。
歌うことは自分の声さえあればいつでもどこでもできます。
お金はかからないし、自分の好きな時に好きな曲を歌っても誰にもなにも言われません。
そうにも関わらず、ストレスを発散することもでき、気分も上がります。
常々歌うことは素敵だなと実感していて、私の日常の生活において歌うことは外せない一コマだな、と感じています。車買取 おすすめ サイト